カテゴリー : 規制庁問題

原発事故がいざ起こったら?パブコメ、2月12日まで

————————————–
【実践セミナー】みんなで書こう!
原発「新安全基準」&「防災指針」パブリック・コメント
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/2918-55b2.html
ゲスト:後藤政志さん (原発技術者)
☆第1弾☆
日時:2月6日(水)18:00~20:00
場所:参議院議員会館B107(最寄駅:永田町駅・国会議事堂駅)
☆第2弾☆
日時:2月9日(土)18:00~20:00
場所:東京しごとセンター (東京都千代田区飯田橋3丁目10番3号)
————————————– 続きを読む

【8・27】みんなで国会をまわろう!人事案撤回署名を議員に届けよう!

民主党は党内のあらゆる良識の声を押し切り、規制委人事案を閣議決定をしまし
た。
東京新聞の報道によれば:
・民主党の前原政調会長が賛成を決め、藤村官房長官に伝えた。
・これに先立つ党環境部門会議と原発事故収束PTの合同総会では反対多数。
首藤信彦議員、川内博史議員、徳永エリ議員などが批判。
・前原氏は同日記者会見で「原子力ムラに全く関わってこなかった人というの
はありえるのかということなどを考えれば(批判は)一部の意見で、すべて
を包含しているわけではない」 と反論。
政府は、28日・29日の衆・参の本会議への強硬採決に向かっています。
最後の力を結集しましょう。市民パワーで、人事案を撤回させましょう!
1)今日、20時半から、環境省前ヒューマンチェーンを行います。
こうなったら直接、私たちの「ノー」を形で示しましょう!
18時半から経産省別館前でも抗議アピールやっています。
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/817-384d.html
2)8・27 みんなで国会に行こう!→国会議員に大量の署名を提出し、反
対票を投じるよう、よびかけます。
※人事案撤回署名、締切27日朝9時
3)国会議員に呼びかけよう!~カギ握る公明党幹事長、井上義久議員にも! 

—————————————-
8・27みんなで国会をまわろう!人事案撤回署名を議員に届けよう!
~市民500人で国会に行こう~
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-da41.html
—————————————-

27日の月曜日に、みなさんにご協力いただいた人事案撤回要求署名を提出したいと思います。いま、約3万7,000筆集まっています。署名は政府と全国会議員宛です。またみなさんと議員会館をまわって、国会議員一人一人に撤回をよびかけながら提出しましょう! 初めての方も既に回られた方について回りますので安心です。議員に直接会えるかもしれません。是非ご参集ください。

■8月27日(月)13:00~16:00 参議院議員会館講堂
・12:30~      参議院議員会館ロビーにて通行証配布
・13:00~13:45 情報共有集会     参議院講堂
・13:45~14:00 議員回り説明     参議院講堂
・14:00~15:00 議員回り&署名提出  衆参各議員会館
・15:00~15:30 チームごと報告の整理 参議院講堂
・15:30~16:00 報告集会(各チームから報告を受けます)

■資料代 500円
■主催 福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、国際環境NGO FoE Japan    原発を考える品川の女たち、eシフト ほか
■問合せ 090-8116-7155 阪上(フクロウの会)
090-6142-1807 満田(FoE Japan)

【規制委員会人事案】 国会議員アンケート速報 (8日16時半現在回答78名)

規制委員会人事問題に関して、eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実
現する会)などで17日から呼びかけている国会議員アンケートへの回答速報です。 続きを読む

【8/2、8/3】 市民500人で国会へ行こう!原子力規制委員会人事にNo!

参加されたみなさんお疲れ様でした!6,7日、参議院もやります。
http://e-shift.org/?p=2220 続きを読む

【アピール】原発再稼動と原子力ムラ規制委員会人事を強行する野田内閣に不信任を突きつけます

◆=======================================================◆
原発再稼動と原子力ムラ規制委員会人事を強行する
野田内閣に不信任を突きつけます。
国民無視の野田内閣は、官邸から出て行ってください。
◆=======================================================◆
2012年8月1日

PDFはこちら 120801_appeal 続きを読む

【eシフト声明】 原子力規制委員会の同意人事に関する緊急アピール

   原子力規制委員会の同意人事に関する緊急アピール

                                 平成24年6月21日
エネシフジャパン有志/サステナ/虔十の会
e シフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)

>PDFはこちら  120621_緊急アピール

独立性の高い原子力規制委員会の同意人事に関して、東京電力福島第一原発事故の経験を踏まえ、すべての国会議員に、次のことを要請する。

①民主党・自民党・公明党の談合で国会同意人事を決めることなく、委員の適正や選定経過を国民が理解できるように、国会の公開の場で原子力規制委員会の委員としての適性を審議し、しかる後に決める手続きをとること。

②原発の安全性よりも電力の供給や電力会社の経営維持を重視する原発促進の人物を選ばないこと

(趣旨)
☆原子力規制委員会法が平成24年6月20日に成立した。この法律は、政府からの独立性の高い原子力規制委員会を設置することとなっている。原子力規制委員会は平成24年8月中にも発足する見通しとなっており、原子力規制委員会の5人の国会同意人事は、9月8日まで延長される今国会で同意人事が行われる。

☆原子力規制委員会では、原発の再稼働の審査に加え、原子炉の40年廃炉方針や、大飯原発で示された「安全性」に加え「原発による電力の必要性」を考慮する方針などを、再び審議することとなっている。

☆原子力規制委員会は、政府からの独立性の高い委員会であるがゆえに、原子力規制委員会の委員を原発推進勢力で固められてしまえば、「独立性・専門性の壁」に阻まれて国民の声が通らなくなるおそれがある。

☆原子力規制委員会の同意人事は、東京電力福島第一原発事故で露呈した政治・官僚・企業・学界・マスメディアの原子力ムラ・ペンタゴンの癒着構造を解体し、崩壊した国民の信頼を回復することができるかどうかの試金石である。

☆しかしながら、今国会は、「国会での議論による決める政治」ではなく、「民主党・自民党・公明党の三党の談合による決める政治」の傾向が顕著である。国会は議論の場ではなく、承認手続きの場となっており、民主主義の「正統性」は失われていることを懸念せざるを得ない。また、昨年末から今年初めにかけての「再生可能エネルギー促進法」の「調達価格等算定委員会」の委員の国会同意人事では、民主党・自民党・公明党の三党の談合による再生可能エネルギー促進に消極的な人物が過半数を占める案を強行しようとした前歴がある。その愚を繰り返してはならない。

☆原子力規制委員会人事は、国民に対して透明性ある手続きで、かつ、東京電力福島第一原発事故の教訓に学ぶことができる人物でなければならない。

※eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)には、以下の団体が参加しています
 国際環境NGO FoE Japan/環境エネルギー政策研究所(ISEP)/原子力資料情報室(CNIC)/福島老朽原発を考える会(フクロウの会)/大地を守る会/NPO法人日本針路研究所/日本環境法律家連盟(JELF)/「環境・持続社会」研究センター(JACSES)/インドネシア民主化支援ネットワーク/環境市民/特定非営利活動法人APLA/原発廃炉で未来をひらこう会/気候ネットワーク/高木仁三郎市民科学基金/原水爆禁止日本国民会議(原水禁)/水源開発問題全国連絡会(水源連)/グリーン・アクション/みどりの未来/自然エネルギー推進市民フォーラム/市民科学研究室/国際環境NGOグリーンピース・ジャパン/ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン/フリーター全般労働組合/ピープルズプラン研究所/ふぇみん婦人民主クラブ/No! Nukes More Hearts/A SEED JAPAN/ナマケモノ倶楽部/ピースボート/WWFジャパン(公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン)/GAIAみみをすます書店/東京・生活者ネットワーク/エコロ・ジャパン・インターナショナル/メコン・ウォッチ/R水素ネットワーク/東京平和映画祭/環境文明21/地球環境と大気汚染を考える全国市民会議(CASA)/ワーカーズコープ エコテック/日本ソーラーエネ ルギー教育協会/THE ATOMIC CAFÉ/持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)/環境まちづくりNPOエコメッセ/福島原発事故緊急会議/川崎フューチャー・ネットワーク/地球の子ども新聞/東アジア環境情報発伝所/Shut泊/足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ/足元から地球温暖化を考える市民ネットたてばやし/東日本大震災被災者支援千葉西部ネットワーク

【要請書】原子力規制組織の設置に関する国会審議と与野党修正案に対する提案と要請

原子力規制組織の設置に関する国会審議と与野党修正案に対する提案と要請
PDFはこちら 120608_規制組織問題要請 続きを読む

【参考】6月5日衆議院環境委員会における新原子力規制組織法案審議の論点まとめ

6月5日に開催された衆院環境委員会における原子力規制組織設置法案の
審議結果をまとめましたので、お知らせします。ご活用いただければ幸いです。
現在(6月8日)、衆院環境委員会で、2回目の審議が進行しています。
衆議院TVにて放映中です。会議終了後は録画でも見ることが出来ます。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
                             eシフト規制庁チーム 続きを読む

【6・6院内学習会】 脱「原子力ムラ」の規制組織を作ろう

———————————
脱「原子力ムラ」の規制組織を作ろう~原発震災を繰り返さないために~
【日時】 6月6日(水) 午前10時~午後1時
【場所】 衆議院第一議員会館 国際会議室
——————————— 続きを読む

【eシフト声明】 原子力規制委員会および原子力規制庁の設置をめぐるNGO声明

原子力規制委員会および原子力規制庁の設置をめぐる
与党法案(原子力組織制度改革法案)と
野党法案(原子力規制委員会設置法案)
に関するNGO声明

2012年5月29日
eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会) 続きを読む