【エネルギー】自主的意見聴取会: 7/20福島、7/25郡山

-持続可能な社会をめざして-

福島から考えるエネルギー・環境の未来
「自主的意見聴取会」のご案内  7/20 福島、7/25 郡山
————————————————————
6月29日、政府は「エネルギー・環境に関する選択肢」を取りまとめ、将来の
エネルギー・環境のあり方について、2030年時点で原発の割合を0%、15%、
20-25%とする3つを提示しました。
7月末まで、パブリックコメントを募集するほか、政府・民間の主催による意
見聴取会、討論型世論調査などの
「国民的議論」をへて、8月末までには、将来にむけた、エネルギー・環境政
策の大枠が決められます。
これは、日本の未来の方向性を決めるともいえる、とても重要なものです。
持続可能な未来をつくっていくために、どういうビジョンを描いて、そのため
に何が必要なのか。福島から、私たちも考え、発信していきましょう。

<福島会場>
・日時: 2012年7月20日(金) 18:30~20:30(開場:18時~)
・会場: MAX福島4F A・O・Z(アオウゼ)多目的ホール
福島県福島市曽根田町1−18 024-533-2344

<郡山会場>
・日時: 2012年7月25日(水) 18:30~20:30(開場:18時~)
・会場: 福島県教職員組合郡山支部 2F会議室
福島県郡山市桑野2丁目33−9  024-932-2144

●プログラム:  ※政府の国家戦略室の担当者が出席します。
1)「エネルギー・環境の選択肢」とは何か?
2)ディスカッション「持続可能な未来をめざして」
福島からの意見表明、質疑応答
会場のみなさんも、自由にご発言ください。
3)パブコメを書こう

●呼びかけ: 「福島からエネルギー・環境の未来を考える」実行委員会
●協力: ハイロアクション福島原発40年実行委員会、ふくしまWAWAWA-環・話・和-の会、気候ネットワーク、FoE Japan

●連絡先: 国際環境NGO FoE Japan
Tel: 03-6907-7217  Fax: 03-6907-7219  Email: finance@foejapan.org

●自主的意見聴取会についてはこちら
http://publiccomment.wordpress.com/2012/07/13/meeting/

●●パブコメで未来を変えよう●●
http://publiccomment.wordpress.com/
ご存知ですか?政府が、今後のエネルギー・環境政策のあり方について、
あなたの意見を求めています。 【2012年8月12日18:00〆切】
WebやFAXで送るパブコメ(あなたの意見)で、未来のエネルギー政策を
変えましょう!
パブコメは、私たちが脱原発社会や持続可能社会を選びたいという意見や意思
を直接政府に伝えていくための公的な手続きです。
「原発ゼロシナリオ」「15シナリオ」「20-25シナリオ」3つのシナリオのう
ちどれを選ぶかと、その理由や提案を書きましょう。
詳しくは 「パブコメで未来」ウェブサイトへ!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【エネルギー】自主的意見聴取会: 7/20福島、7/25郡山
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

  1. コメントはまだありません。

  1. 2012年 7月 31日
コメントをご利用頂く際の注意
・以下のフォームへの入力内容は、メールアドレス以外はこのページのコメント欄にそのまま掲示されます。この点にご了解いただける方のみ、ご利用下さい。

・また、eシフトへの参加と各署名への賛同は以下のフォームからは行うことはできません。

・以下のフォームに一度入力されたメールアドレスなどが残っているように見える場合がありますが、これは入力されたパソコンでのみ表示されますので、他の閲覧者から見られることはありません。