【アクション】脱原発首長会議参加を呼びかける

■Go Renewable いまあらためて「再生可能エネルギーを活かして」

- 「脱原発をめざす首長会議」の会員になることを求める請願を

eシフトでは、パタゴニア日本支社ピースボートと協力し、「地域の再生可能なエネルギーを推進するために脱原発首長会議の会員になることを求める請願書ハガキアクション」を開始しました。

地域の再生可能なエネルギーを推進するために、ぜひ、ご自分の住んでいる自治体の首長あてに、この請願書ハガキを送ってください。できるだけ多くのハガキを送ることで、私たちの脱原発の願いを首長に伝えることができます。一言メッセージもぜひご記入ください。

>ハガキダウンロードはこちら Omote Ura
>ちらしはこちら Omote Ura

——-<ハガキ文面>——————————————————-

●●様(あなたの自治体首長あて)

-地域の再生可能なエネルギーを推進するために-
「脱原発を目指す首長会議」の会員になることを求める請願書

東日本大震災は、放射能汚染による後半で長期的な健康、環境被害をもたらし、原発の安全神話は完全に崩壊しました。
原発立地自治体は言うに及ばず、近隣自治体も一刻も早く原発依存のエネルギー政策について、決断せざるを得ない事態に至っています。何より、自治体首長の第一の責任は「住民の生命財産を守る」ことです。現状救済のため、市民が立ち上がり、地方議員もそれぞれネットワークを作りながら活発な活動が始まっています。自治体の首長も自らの責任として、この事態に黙するすることなく、原発に依存しない社会「脱原発社会」をめざし、すみやかに再生可能なエネルギーを地域政策として実現することを積極的にすすめてください。

一言コメント、日付、住所、お名前

——-<ハガキ文面>——————————————————-

イベント等でハガキを配布できる方は、eシフトまでご連絡ください。

連絡先:
eシフト(脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会)事務局
国際環境NGO FoE Japan内
〒171-0014 東京都豊島区池袋3-30-22-203
TEL: 03-6907-7217 FAX: 03-6907-7219 Email: info@e-shift.org

*パタゴニア日本支社が実施する『Go Renewableいまあらためて「再生可能エネルギーを活かして」は、再生可能なエネルギーを選択し、持続可能な未来を実現するための取り組みです。気候変動や地球温暖化、環境劣化に加えて、再生が不可能なエネルギーによる有害物質の拡散は、人類をはじめ全ての動植物が依存している生物多様性や森林、淡水にも影響を及ぼします。

脱原発をめざす首長会議は、住民の生命・財産を守る首長の責務を自覚し、安全な社会を実現するため原子力発電所をなくすことを目的として、2012年4月28日に発足し、規約にある取り組みのテーマには、「地域での再生可能なエネルギーを推進する具体策を作る。」とあります。全国の80自治体の首長(元職含む、9月26日現在)が会員となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【アクション】脱原発首長会議参加を呼びかける
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

  1. この記事は当店の御知らせ等に使用しております。

    • 地球を良くする会
    • 2013年 10月 11日 9:18pm

    人体に重大な放射能被害が、半永久的に持続する原発の依存度ゼロにするのが理想。
    又、原油の使用割合が大きくなり過ぎないように制御する事が重要。
    そもそも、原油は、動植物が長期間に渡り、堆積し、精製されたものです。
    我々、動物がこの世にいる以上、原油は、造られ続けます!
    それに、容器などの日用品などへの原油の使用量を減らす事でも原油依存を減らせます!
    例えば、スマホケースによくポリカーボネートを使われていますが、これも原油が材料です!

    スマホケースに原油が必要か?と言えば、そんな事はない!
    スマホケースの材料に、災害等で倒れた木や間伐材や剪定した木で造り、使わなくなったら、
    木質バイオマスガス化発電の燃料にする!

    街中の店で、塩ビやポリカーボネート製のスマホケースを買わず、
    国産木材や竹材で出来たスマホケースを買う!

    そんな事でも再生可能エネルギーの割合を増やす事が出来ます!

    又、原油の依存度ゼロにすることは、全く、現実的ではなく、すべきではない!
    あくまで、バランスを保つ事が重要なのです!
    原発はゼロを目指し、原油は現状より使用量を減らす!地元の廃木材等の資源を
    最大限活かす!

    世界の人口バランスを整える! マンション等の高層住宅を減らし、人口の過密を
    減らし、自然エネルギーでも賄える高効率なエネルギーシステムを普及させる!

    • ぶじこれきにん(山岸裕)
    • 2013年 4月 2日 5:19pm

    脱原発を進める為にも地域の首長にアクセスするFOEjapanの取り組みはいい。こういう活動が脱原発をするうえで重要。脱原発という大局に基づいてNGOも含めた様々な組織・個人がつながり原子力村のもくろみを打破する為には必要。そういう意味でイデオロギー、党派を超えた脱原発政治が今、大事だ。

    • かめごん
    • 2013年 3月 6日 10:22am

    市民サイドの首長が折角選ばれても議会運営や次期選挙との関係で、なかなか本領が発揮してもらえない。地縁による利権の影響を受けやすい地方の市町村にはコンナ悩みが多いようです。首長の決断を後押しするために、市民の声を数で届けるこのアクションを大活用したい!

    • 荒木健次
    • 2012年 10月 12日 5:10am

    憲法9条を守る意見広告運動と同じく、自然エネルギー転換も意見広告運動(新聞広告ー賛同者からの一口1000円カンパ)しませんか? 私は医学も自然医学、化学薬剤は使用しません。食べ物を変えれば、病気はしません。玄米菜食が基本です。

コメントをご利用頂く際の注意
・以下のフォームへの入力内容は、メールアドレス以外はこのページのコメント欄にそのまま掲示されます。この点にご了解いただける方のみ、ご利用下さい。

・また、eシフトへの参加と各署名への賛同は以下のフォームからは行うことはできません。

・以下のフォームに一度入力されたメールアドレスなどが残っているように見える場合がありますが、これは入力されたパソコンでのみ表示されますので、他の閲覧者から見られることはありません。