【選挙】 80%の脱原発の声を国政と首都へ反映しよう!

——————————————–
2012年11月28日
eシフト・メディアアクションチーム
80%の脱原発の声を国政と首都へ反映しよう!
-12・16「脱原発」衆議院・都知事同日選挙についてー
——————————————–

いくつもの論点と課題の多い標記の両選挙ですが、緊急性また危険度の高さと
規模からいって、国民の多数が求めている「脱原発」に絞って、さまざまな形
で市民による選挙への行動が展開されています。eシフト・メディアアクショ
ンチームとしてもこの脱原発の声を国政と首都へ反映すべく最大限の努力をし
たいと考え皆さんの活動のいっそうの拡大展開を呼びかけます。

既に行動を開始されている方も多いと思いますが、それぞれできるところから。
ご参考まで、以下いくつかの動きをお知らせします。
ぜひご参加や拡散いただければ幸いです。

■脱原発の大合流
http://daigouryu.tumblr.com/
イベント: 第3回 「脱原発の大合流」
日時:11月30日(金)15時~16時
会場:参議院議員会館講堂(東京都千代田区永田町1‐7‐1)
*14時30分から参議院議員会館入り口でパス配布

■脱原発法制定全国ネットワークのHPとブログ
「脱原発法」への賛否を問うためのツール一式
http://www.datsugenpatsu.org/news/211119_1/
http://datsugenpatuhounet.blog.fc2.com/

■首都圏反原発連合
原発のない未来のために、あなたはどの政党を選択しますか?
http://coalitionagainstnukes.jp/?page_id=1855

■脱原発つうしんぼ
11月30日に結果発表予定!
自分の選挙区の候補に呼びかける「つうしんぼマスター」募集中。
http://miraisenkyo.wordpress.com/2012/11/02/master/

■有権者に対する情報提供(各候補者の脱原発度の一覧表)
総選挙で、グッバイ原発 http://vote4it.info/
脱原発議員総覧 http://goo.gl/hF4IC
政党ごとの情報 http://miraisenkyo.wordpress.com/2012/09/28/seito/

■市民情報の募集
「この議員がエネルギー政策に関してこんな発言をしていた」「話を聞きに行
ったら自然エネルギーへの取り組みについてこんな話をしてくれた」「こんな
原発推進発言をしていた」等、市民の皆さんによる情報をこちらからお寄せく
ださい!
http://miraisenkyo.wordpress.com/2012/11/17/info/

■有権者に対する働きかけ
・選挙に行こうポスターの提供、掲示の呼びかけ
http://miraisenkyo.wordpress.com/2012/11/17/poster/
・選挙割引の実施 http://miraisenkyo.wordpress.com/2012/10/30/wari/
・その他、「期日前投票に行って、写メをとって自慢しよう!」などもやりた
いと思っています。

■都知事選
・人にやさしい東京をつくる会
http://utsunomiyakenji.com/
・宇都宮健司勝手連情報
http://utsukatte.blog.fc2.com/
これはいいぞ!と思うものがあれば是非拡散や実施にご協力ください!
選挙に関する皆様の取り組み等の情報提供や提案などもお待ちしております!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【選挙】 80%の脱原発の声を国政と首都へ反映しよう!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

    • kiyoshi
    • 2012年 12月 10日 8:22am

    脱原発派の責任。
    まず、福島第一原発事故とチェルノブイリは事故その物が違うと言う事。
    よってチェルノブイリ以上の被害が出る可能性は極めて低い事。
    その上、チェルノブイリ事故の研究データはすでに発表されているのに、何故公表しないのか?
    脱原発派にとって、不都合な結果だからではないのですか?
    未来の党に直接質問をして見ました。
    10年で廃炉の技術的根拠・代替エネルギー政策・電気料金への影響。
    結局、何の回答も得られませんでした。
    どう言う事なのでしょうか?
    小林よしのり氏の主張も又殆どが嘘だと言う事実。
    何故でしょうか?
    素人の私にでさえ得られる情報なのに、何故専門家と言われる人達によって知らされる事がないのか?

    チェルノブイリの健康被害を調査している国連科学委員会やロシア政府の包括的な調査によると、現在までに放射能汚染の犠牲者は事故の収束に当たった作業員と汚染ミルクを飲んだ住民とで合わせて50人程度。
    そして疫学的には、小児甲状腺癌以外に、いかなる放射線による健康被害も見つかっていません。
    福島第一原発事故では、これ以下の被害しかないと想定される。
    発表すれば被災者の不安を少し軽くする事が出来ると思うのに、なぜ隠すのか?
    本当に疑問だらけです。

    是非、10年で技術的根拠と・代替エネルギー政策・電気料金への影響をご説明下さい。
    脱原発派の方に、同じ質問をさせて頂きましたが、ロックフェラーの回し者か?と言う回答しか得られません。
    根拠が明確で、公共料金への影響も大きくならず、企業経営に影響を及ぼさない範囲なら脱原発すべきだと思います。
    ちなみにドイツに娘が住んでいますので、ドイツの状況は分かります。
    ドイツは現段階で脱原発していません。足りない分はフランスの原発から購入しています。日本の場合は、何処から調達するのか?も教えて頂けると幸いです。

    • 通りがけ
    • 2012年 12月 1日 2:29am

    「戦争と原発は究極の人災である」

    >前原氏が日本未来の党を批判 「卒原発は空理空論」「きわめて小沢色強い」
    >11.30 13:00 [民主党]http://sankei.jp.msn.com/politics/topics/politics-14760-t1.htm
    > 前原誠司経済財政・国家戦略担当相は30日の閣議後会見で、日本未来の党が「卒原発」として10年以内の原発全廃を打ち出していることについて、「10年で原発ゼロまでは使用済み燃料の問題をとっても絶対に無理だろう。空理空論といわざるをえない」と批判した。(以下略)

    さっそく全国民の願い「脱原発」をえさにしてかきまわしはじめたか。
    未来の党の脱原発より自分たち(自公民維新)の脱原発のほうが本物だと言いたいのだろう。
    しかしだまされてはいけない。原発と戦争は同じものであり、ともに人災(人の手が作り出した災害)の極致である。
    今度の選挙は「戦争」が本当のテーマなのだ。

    今度の選挙を画策した世界の恥戦争の狂犬ユダ金米軍の狙いは憲法9条破壊である。すなわち日本人にとって今度の選挙は脱原発選挙ではなく脱戦争選挙なのである。未来の党は今後メディアに出演したときは「脱原発」の内容には一切触れずに「戦争」すなわち自民党の「憲法改変案」維新の「徴兵制復活論」についてメディアのカメラの前で公開で問いただし自分たちの「平和憲法堅持自衛隊海外「派兵」禁止徴兵制禁止」憲法遵守世界平和を守る立場を旗幟鮮明にすることが求められる。

    こうすればすべての反戦平和を願う道徳国民の票が未来の党へ集中され大勝利するであろう。もちろん私も「平和憲法堅持自衛隊海外「派兵」禁止徴兵制禁止」にのみ投票する。

    そうなれば今度の選挙が「道徳」対「反道徳」の戦いであることが誰の目にもはっきりするからである。

  1. 2014年 10月 14日
    トラックバック先 :casio カシオ 超baby g ベビーg
コメントをご利用頂く際の注意
・以下のフォームへの入力内容は、メールアドレス以外はこのページのコメント欄にそのまま掲示されます。この点にご了解いただける方のみ、ご利用下さい。

・また、eシフトへの参加と各署名への賛同は以下のフォームからは行うことはできません。

・以下のフォームに一度入力されたメールアドレスなどが残っているように見える場合がありますが、これは入力されたパソコンでのみ表示されますので、他の閲覧者から見られることはありません。