【アクション】再生可能エネルギー促進法の早期成立に向けて、過半数議員の賛同を!

福島第一原子力発電所の事故を経験した私たちは、原子力発電・化石燃料依存から省エネルギー・再生可能エネルギーへと、エネルギー政策の舵を大きく切ることができるかという課題に直面しています。

再生可能エネルギーを大きく普及促進させるために必要とされているのが、再生可能エネルギーを全量、固定価格で買い取る制度です。ドイツやスペインをはじめ、すでに世界75以上の国と地域で導入され、自然エネルギーの爆発的な普及や、自然エネルギー産業の発展につながっています。

日本においては現在、太陽光発電、風力発電、小規模水力発電、地熱発電、バイオマス発電などを全量、固定価格で買い取ることを盛り込んだ再生可能エネルギー促進法案(正式名称:電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法案)がちょうど3月11日に閣議決定されました。

◆法案の内容はこちら
http://www.meti.go.jp/press/20110311003/20110311003.html

4月5日に国会に提出されていますが、経済産業委員会での審議がされておらず、議論が止まってしまっています。

eシフトでは、エネシフジャパンとともに、再生可能エネルギー促進法案の早期成立を求めるプレッシャーとするため、全国会議員(721名)の過半数を目標に賛同を集めています。

6月末現在、220名以上の議員が賛同していますが、まだまだ、市民からの働きかけが必要です。
以下のリストをチェックし、ぜひみなさんの地元の議員さんにも、法案成立への賛同をお願いしましょう。

◆賛同議員のリストはこちら
http://twileshare.com/aqb

◆地元議員に呼びかけよう!
ファックスや電話、ツイッターで地元の議員さんにお願いしましょう!
・ロビーマニュアル(再生可能エネルギー促進法成立) (PDF
賛同OK、とお返事をいただいたら、eシフトまでご連絡ください。(info@e-shift.org
こちらから議員事務所に確認のFAXを送ります。

◆首相官邸などにツイッターで呼びかける
http://www.greenpeace.org/japan/enelaw(グリーンピースジャパン)

※6月15日 議員会館での集会「エネシフナウ」
http://e-shift.org/?p=848

※6月16日 菅首相のブログ「再生可能エネルギー促進法成立を」
http://kanfullblog.kantei.go.jp/2011/06/20110616.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【アクション】再生可能エネルギー促進法の早期成立に向けて、過半数議員の賛同を!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

  1. I do not really see how how this is much different between the Daily News getting this out this or some blog. Content such as this one must to be pushed out more to the public. I would hope that others in America would take a stand like this.

  1. トラックバックはまだありません。

コメントをご利用頂く際の注意
・以下のフォームへの入力内容は、メールアドレス以外はこのページのコメント欄にそのまま掲示されます。この点にご了解いただける方のみ、ご利用下さい。

・また、eシフトへの参加と各署名への賛同は以下のフォームからは行うことはできません。

・以下のフォームに一度入力されたメールアドレスなどが残っているように見える場合がありますが、これは入力されたパソコンでのみ表示されますので、他の閲覧者から見られることはありません。