カテゴリー : イベント

【9月アクション】9・18脱原発シンポジウム~こうして作る!原発のない社会

【9月アクション】9・18脱原発シンポジウム~こうして作る!原発のない社会

■日時 9月18日 13時開場、13時30分開演、18時20分終了
■会場 日本青年館  国際ホール (地図はこちら
■参加費 1000円(当日徴収)
9.11-19脱原発アクションウィークの企画イベントです。

<当日の資料・映像を掲載しました>
続きを読む

【9月アクション】 9.11-19脱原発アクションウィーク!

9月11日は、福島原発震災の発生から半年。
今なお大地や大気や海への放射能の放出は続き、人や動物や自然を傷つけています。特に、子どもたちや原発労働者の被ばくは深刻です。原発安全審査指針の破綻が明らかになっている今、福島原発事故の実態を無視したストレステストによって、停止中の原発の再稼動をすべきではありません。原発の再稼働を止めれば、来春にはすべての原発が止まります。
今こそ、福島原発事故の現実と向き合い、エネルギー浪費を見直し、自然エネルギーへの転換を全力で進めるときです。
9月11日~19日は脱原発アクションウィーク。全国から声をあげましょう!
各地で集会、デモやパレード、講演会、上映会やセミナー、チラシまきなど、さまざまなアクションに取り組みませんか。
原発なしでも大丈夫!  再稼働を止めて、脱原発へ! 続きを読む

【イベント】東アジア気候フォーラム2011 ~「低炭素東アジア」実現への道~

東アジア気候フォーラム2011 ~「低炭素東アジア」実現への道~

—————————————————————————————-

ちらしはこちら>http://www.eden-j.org/pdf/110902.pdf

世界の温室効果ガス排出量の25%を占める日本、中国、韓国の東アジア3カ国。中国はCO2排出量世界第1位ですが、日本、韓国とも中国で生産された商品によって生活している以上、気候変動対策には3カ国の連携・協力が不可欠です。

3カ国の環境NGOや専門家たちは、昨年11月に韓国・光州市で開催された第5回東アジア環境市民会議において、温室効果ガスの削減に向けた「東アジア気候行動ネットワーク」を発足しました。そして、今年3月に日本で発生した東日本大震災と東京電力・福島第一原発事故は、気候変動対策における原子力エネルギーの位置を 再考させるものとなりました。

そこで、3カ国の気候政策の現状と課題やエネルギーについて検証するフォーラムを開催します。 続きを読む

【アクション】7/7 玄海原発運転再開を許すな 院内集会+首相官邸前アクション

玄海原発運転再開を許すな 院内集会
~福島原発事故~国の安全設計審査指針は破綻
九電の緊急安全対策で炉心溶融は防げない
=========================================
国は今週末にも九州電力の玄海原発2、3号機の運転再開を許そうとしています。
これらの原発は福島第一原発事故以降、運転再開が初めて検討されている原発です。

■日 時:7月7日(木)15:00~17:30
■場 所:参議院議員会館 講堂
■資料代:500円 続きを読む

【エネルギー情報】「エネシフ・ナウ!」通そう今国会で「再生可能エネルギー促進法」!

菅総理登場!孫社長も飯田哲也さんも来ます!自然エネルギーへのシフトの一歩です! 「エネシフ・ナウ!」通そう今国会で「再生可能エネルギー促進法」!

孫正義氏講演 / 菅直人総理大臣メッセージの動画公開!
続きを読む

【アクション】リマインダー!:6.11脱原発100万人アクションの日!

2011.6.11

3.11から3ヶ月が経ちました。この3ヶ月、皆さんは何を考え、どう生きてきましたか?心の葛藤や揺らぎの狭間で、様々なことがあった3ヶ月間だったのではないでしょうか?相当、疲労もたまってきていると思います。地震や津波に襲われた地域の方々は、なおさら大変な生活を強いられていることと思います。

続きを読む